かめのり財団とは

日本とアジア・オセアニアの
若い世代の交流を通じて、
未来にわたって各国との
友好関係と相互理解を促進する

 公益財団法人かめのり財団は、日本とアジア・オセアニアの若い世代の交流を通じて、未来にわたって各国との友好関係と相互理解を促進するとともに、その懸け橋となるグローバル・リーダーの育成をはかります。
 高校生などの交換留学事業、日本語および日本文化学習の推進、青少年の民間交流助成等を中心に、日本とアジア・オセアニア諸国の若い世代の人々が、異なる文化や思考、生活習慣などをお互いに体験し理解し合うことができるよう、草の根の交流事業を支援します。そして、異文化の人と人とをつなぎ、グローバルに活躍できる未来の担い手を育成します。

時代は分断を乗り越える人材育成を求めている

 今、国際社会は冷戦終結以来の分断の時代を迎えています。戦争は人々を敵と味方に引き裂き、そして敵でも味方でもない人々の心までも引き裂きます。
破壊しつくされたウクライナの街の映像を見ると、無力感に襲われるときもあります。ですが、そういう時だからこそ分断を乗り越える人材の育成が求められます。私たちにできることは限られていますが、国際交流、多文化共生に向けた人材づくりという、私たちが続けてきた営みを、ひとつひとつより丁寧によりしたたかに積み重ねていくほかはないと思っています。
 日頃より私たちのコンセプトを草の根で支えてくださっている皆さんに、心から感謝いたします。皆さんのご協力により、かめのり財団が支援する若者諸君が、国際的な視野に立って地域の強い絆で結ばれ、大いに活躍してくれることを期待したいと思います。
理事長(代表理事)木村 晋介

「社会から与えられたものを社会に還元せよ」

かめのり財団創設者の父 康本亀範

設立の経緯

 公益財団法人かめのり財団は、2006年4月に文部科学省の認可を受け財団法人として設立し、2011年4月に公益財団法人になりました。
 財団名は、創設者・康本健守(やすもとけんもり)の父・亀範(かめのり)に由来します。韓国済州島出身の亀範は、1927年、18歳で日本に渡り、真摯な努力と誠実な人柄で、ゴム会社や賃貸マンション業を営む共立ビル株式会社を設立し発展させました。
 共立ビル(株)を継いだ健守は、亀範が常々言っていた「社会から与えられたものを社会に還元せよ」という言葉を胸に刻み、人とのつながりを大切にしながら、さらに香港やオーストラリアなど海外へ事業を拡大し発展させる中で、アジア・オセアニア情勢に深い関心を寄せるようになります。
 中国などアジアに広がる嫌日や、日本人のアジア・オセアニアに対する理解不足が、アジア、ひいては世界の平和・友好に重大な影響を及ぼしかねないと憂慮し、「日本を好きになってほしい、アジア・オセアニアをもっと好きになってほしい」と切望するようになりました。そこで、「若い世代こそ自分の生活文化に固執することなく、新しい社会に飛び込んでいく勇気をもってほしい」と願っていた父・亀範の名を冠して「かめのり財団」を設立しました。

財団概要

名 称
公益財団法人かめのり財団The Kamenori Foundation
所在地
〒102-0083 東京都千代田区麹町5丁目5番地 ベルヴュー麹町1階
設 立
2006年4月11日
TEL
03-3234-1694
代表者
理事長 木村 晋介
FAX
03-3234-1603

アクセス/地図

  • JR・地下鉄丸ノ内線四谷駅より徒歩約5分
  • 地下鉄有楽町線麴町駅より徒歩約5分

新宿通り麴町六丁目交差点を上智大学東門方面へ、道なりに坂を下り「中華料理店」と「カレー屋」の間の奥のビルがベルヴュー麹町です。

沿革

  • 2006年
    4月 財団法人かめのり財団設立
    アジア・オセアニア高校生交換留学プログラム 開始
    日本語・中国語教育助成 開始
  • 2007年
    かめのり賞 創設
    講演会事業 開始
    大学院留学アジア奨学生 開始
  • 2008年
    高校生短期交流プログラム 開始
  • 2009年
    中学生交流プログラム 開始
    かめのりフォーラム 初回開催
    ニュースレター「かめのりコミュニティ」(年3回発行) 創刊
  • 2010年
    かめのり地球青少年サミット[KEYS] 初回開催
  • 2011年
    4月 公益財団として認可され、公益財団法人かめのり財団となる
  • 2013年
    にほんご人フォーラム 初回開催
    ベトナム中学生日本語キャンプ 開始
  • 2015年
    かめのりスクール 開始
  • 2016年
    ベトナム高校生にほんご人100人訪中事業 実施(3年間)
    かめのり中高生アンバサダープログラム[KTAP] 開始
  • 2017年
    設立10周年を迎え、記念かめのりフォーラム 実施
    記念誌『グローバル時代 21世紀型人材教育を考える』 発行
    かめのり賞に草の根部門、人材育成部門、かめのりさきがけ賞を創設
  • 2019年
    かめのり同窓会 開催
    かめのりカレッジ 開始
  • 2020年
    COVID-19の流行により全ての国際交流事業を中止し、オンライン事業開始
    緊急支援助成 実施(2年間)
  • 2021年
    オンライン連続セミナー 実施
  • 2022年
    設立15周年記念事業を実施
  • 2023年
    3月 ホームページリニューアル

評議員・役員一覧

評議員

  • 康本 健守共立ビル(株) 取締役
  • 上原 史子岩手県立大学総合政策学部 准教授
  • 河野 宏子(株)コーチ・エィ 専門役員 エグゼクティブ・コーチ
    (株)ライフコーポレーション 社外取締役
  • 宮嶋 泰子(一社)カルティベータ 代表理事
  • 森園 浩一国際教養大学 名誉教授
  • 力武 義之四谷川添産婦人科 院長

理 事

  • 理事長
    木村 晋介弁護士
  • 常務理事
    西田 浩子前(公財)かめのり財団 事務局長
  • 業務担当
    理事
    朝倉 孝雄富士フィルムミネルヴァAFC ヘッドコーチ
  • 理 事
    袖崎 義俊元三菱商事(株) 参事
  • 理 事
    中野 嘉子東京理科大学教授
  • 理 事
    西川 圭輔(株)クニエ シニアマネージャー
  • 理 事
    西川 雅雄前(公財)かめのり財団 常務理事
  • 理 事
    野村 彰男(特非)青少年育成支援フォーラム 理事長
  • 理 事
    原田 英治英治出版(株) 共同創業者
  • 理 事
    藤井 純一(公財)渥美国際交流財団 監事
  • 理 事
    王 敏法政⼤学 名誉教授
    桜美林⼤学⼤学院 特任教授

監 事

  • 勝守 令三(株)ブヨウ 総務部長
  • 山本 和夫公認会計士・税理士

2023年7月現在

公益財団法人 かめのり財団 定款

定款を見る